古くから伝わる効果
カラフルなサプリメント

鮫は浮袋を持たないため、比重の軽い油脂を大量に肝臓に蓄えています。
この鮫の肝臓から抽出した脂肪分が、鮫肝油の成分です。
肝油の栄養分の高さは古くから知られており、日本でも明治時代から肝油が製造されていました。
特に、戦後の食糧事情が悪かった時期に、栄養補給のために児童に肝油が推奨されていたことは有名です。
肝油はそのままでは飲みにくいため、カプセルに入れたり、甘みをつけてドロップ状にしたり、サプリに配合されていたりするものが一般的です。
鮫肝油には、ビタミンAやビタミンDのほか、スクワレンも豊富に含まれています。
スクワレンとは不飽和炭化水素で、水素を取り込み酸素を発生させる性質があります。
そのため、体内では酸素を補い、細胞の新陳代謝を高める働きをしています。
鮫肝油以外ではオリーブ油やアボカド油にも含まれ、人の皮膚にも多く存在しています。
ところが、人の皮膚では25歳を過ぎるとスクワレンが減少してしまい、乾燥によるしわやしみができやすくなってしまうのです。
鮫肝油から作られたサプリを摂取することによって肌の健康を保ち、アンチエイジングに役立てることができます。
鮫肝油のアンチエイジング効果は、スクワレンだけでなく、豊富なビタミンやミネラルでも期待できます。
ビタミンAは、視力を保つ働きのほかにも皮膚や粘膜を活性化して、免疫力を高め細胞の若返りを助けてくれます。
また、肝機能を改善するためにも役立つものです。

オススメリンク

鮫肝油の効果はこちらで調べましょう|鮫肝油サプリ初心者ガイド

大きな鮫と小さな魚

鮫肝油サプリの以前

鮫肝油サプリはその名も肝油として、終戦後の栄養不足を解消するために広く活用されていました。そもそも鮫…Read more
海の中の鮫

低価格

鮫肝油とは鮫の肝臓から抽出された魚油のことです。この成分にはスキンケア商品にも使用されているスクワレ…Read more

関連リンク

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031